2011年11月30日

三方五湖ライド

定休日で晴れ!そして暖かいとくりゃあもうロングへいかざるをえません。

s-DSCF8544.jpg

目的地は三方五湖。まずは日野川沿い365号を南下します。

s-DSCF8545.jpg

木の芽峠を越え、敦賀市内→27号線沿いに走って美浜の海へ出ました。しかし27号線は自転車で走るのはちとキツイ交通量の道。誰か嶺南にお詳しい方、裏道みたいなのがあれば教えていただきたい。

s-DSCF8550.jpg

久々子湖(くぐしこ)。三方五湖って全部汽水湖かと思ったら淡水も混じっているんですね。しらなんだ。

s-DSCF8551.jpg

レインボーラインを登りますが、料金所のところで自転車は禁止!とおんさんにストップをかけられました。無念です。安い料金取ってローディーも受け入れりゃーいいのになあ。

s-DSCF8552.jpg

レインボーライン登れなかったのは非常に残念でしたが、風もあまりなく暖かくて気持ちの良いライドとなりました。

s-DSCF8553.jpg

帰りの敦賀市内サークルKで補給したとき、ボルガライスのボスターが!ここ武生ちゃう(笑)

s-DSCF8554.jpg

帰りは同じラインつながりでしおかぜライン経由で。美しい夕日を見ながら帰りました。

走行距離127.4km
AV25.2km/h
平均ケイデンス76

ほとんど平地だったのでかなり脚まわせました。しかし平均80回転なかなかいかないわ。








ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 10:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

今年最後?宮崎村→白山ライド

先週忙しいなかなんとか一時間半だけ捻出して行ってきた白山。

s-DSCF8537.jpg

八田トンネル→陶芸村→越前市白山地区若須町(親戚の家がある)→安養寺→大虫が定番練習コースでした。池田とならんでホントに今年はお世話になりました。適度にアップダウンがあって交通量が少ない良い道です。

s-DSCF8538.jpg

福井新聞コウノトリ支局の前も通ります。

s-DSCF8540.jpgs-DSCF8542.jpg

ゴールの親戚宅近くで休憩していたら三毛猫がまとわりついてきました。そのへんの飼い猫でしょうな。三毛猫ってほとんどがメス猫でオス三毛は超レアらしいです。死ぬまでにいっぺんオスの三毛猫を見てみたいものです。

s-DSCF8543.jpg

知る人ぞ知る「空気よめないモータース」(嘘です嘘、KYモータースさんすみませんm(__)m)を脇目に安養寺を通り抜け帰宅しました。

走行距離 31.4km
AV24.8km/h




ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

武丹本舗今年最後?の集団ライド

先の文化の日、この時期には珍しく晴れ渡り自転車日和りとなりました。

s-DSCF8531.jpg

武生の町うちのサークルKに集合、計9名での集団ライドです。

s-DSCF8532.jpg

池田→永平寺方面へ。魚見坂をえっちらおっちら登ります。

s-DSCF8533.jpg

池田におりてから隊列が延びてしまったので先行のお二人がしばし休憩。3年後くらいにはこの人達に追いつきたいという野望をもっております フフフ・・・

s-DSCF8536.jpg

私は仕事があるのでここで離脱し清水谷から武生に帰着。武生高校前の銀杏が見事でした。仕事柄どうしても休みが皆さんとあわず最後まで行けないのは残念ですが、仕方有りませんね。おそらく集団で走るのはこれが今年最後かな?

走行距離 48.1km
AV 26.4km/h







ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

今立→福井 極寒ライド

冬型の天気が続き、雨もしくはあられ!が降ったりしてずっと不安定な空模様でした。が、今日は奇跡的に晴れということで出掛けてきました。

s-DSCF8520.jpg

今立に入るパンダ像のわきをぬけ、

s-DSCF8521.jpg

色づいた三里山を左手に見つつ、

s-DSCF8522.jpg

今立市街に到着。岡太神社です。

s-DSCF8523.jpg

花筐公園のもみじも見事に色づいていました。

とまあここまでは順調自転車ぶらり旅だったのですが、これから25号線を北上、上戸口を越えたあたりから雨に降られてしまいましたorz 女心となんとやらであっというまに強い冷たい雨にうたれてひどい目に。しばらくコンビニで雨をやりすごした後、まだ雲行きがあやしかったので、海に出る予定を変更しそのまま帰宅。なんとも中途半端なライドとなりました。まーこの時期走れるだけで御の字ですかね〜

走行距離 45.1km
AV 23.8km/h





ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

秋の池田行

久しぶりに魚見坂へ行ってまいりました。

s-DSCF8463.jpg

一ヶ月くらいご無沙汰ですかね〜夏場は二日に1回くらいのペースで登っていたものですが。

s-DSCF8464.jpg

3時前だというのに日が傾きかけ。

s-DSCF8466.jpg

秋の魚見を味わえたのは良かったですが、登坂力の低下に愕然。どうしちゃったのオレ?というくらい坂が遅い。

s-DSCF8467.jpg

お馬さんとヤギさんも相変わらず元気そうでした。

s-DSCF8473.jpg

総走行距離もようやく4000km超えました。年内にあと1000kmいけるかな〜? とにかく多忙にかまけて練習不足なのは間違いないので、短距離でも隔日くらいのペースで走りたいものです。

走行距離 48.7km
AV25.5km/h





ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

龍双が滝、宝慶寺ライド

嶺南の美方五湖レインボーラインへ行く予定が、下駄の鼻緒ならぬビンディングシューズのストラップが切れてしまい、ウメダサイクル経由で北の方へいくことに。

s-DSCF8424.jpg

一乗谷方面から美山経由で龍双が滝方面へ向かいます。

s-DSCF8426.jpg

池田の北部はこういう合掌造り的なお家がちらりほらりと見受けられますね。白川郷に地理的にも近いですし影響があるのでしょうか?

s-DSCF8428.jpg

このあたりにみられるオウ穴(けつ)郡 オウって凹のおうですかねえ。渓流の流れで深く穿たれた景観です。

s-DSCF8429.jpgs-DSCF8430.jpg

秋の滝もなかなかオツなものでした。

s-DSCF8432.jpg

続いて宝慶寺に到着。結構坂がキツかったなあ。昨今の走り込み不足がたたってます。特に登坂はめっちゃ遅くなってしまいました。

そのまま大野に降りて大野市街をぶーらぶらし、美山、池田経由で帰途につきました。

走行距離122.3km
AV23km/h






ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月01日

SSTランドライド

先週は雨が多かったのもありますが、自転車モチベがあがらずサボリ倒してました。今日は昼間だけ休みだったのでミドルレンジでポタってきました。

s-DSCF8396.jpg

うろこ雲と柿の木。秋ですなあ。レッグウォーマー+アームウォーマーして出掛けましたが、半袖+レーパンだけでいけたなこりゃ。

s-DSCF8398.jpg

旧清水町SSTランドが最初の目的地。こんなところにダムがあったとは知らんかった。夏場に便利なスポットみたいですね。

s-DSCF8397.jpg

滝波ダム、思ったより大きなダム湖でした。

s-DSCF8404.jpg

大味へ抜けて越前海岸にでようかとも思ったのですが、最近の私はヘタレ。安居から福井市街→文殊山のふもと→実家経由で帰途につきました。そういや最近平地ばっかできつい坂登ってないな〜今月の走行距離も1000km満たなかったし、雪降るまでちょっと気合い入れて走ろうと思います。

走行距離72.1km
AV 23.4km/h(おそっ)




ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

ロードバイクをはじめて5ヶ月。

健康のため、体力増強のためという理由でロードバイクをはじめて5ヶ月。

s-DSCF8353.jpg

なんやかんやゆうてどっぷりとハマってしまったなあというのが率直な感想。おかげさまでスーパーメタボだった体型もかなりしまって、昨年のピーク時からはマイナス10kgを達成。ダイエット目的じゃなかったのですが、こうも落ちると嬉しいもんです。最近は落ちすぎて立ちくらみなどしておりましたが、ようやく軽い身体に内臓が慣れてきたのか大丈夫になりました。

思えば県内・県外色々走ってきました。

県外は滋賀県・岐阜県・石川県(隣接県では京都府を残すのみだ!)
県内では三国、芦原、金津、坂井、松岡、丸岡、永平寺、大野、勝山、福井、鯖江、越前町、越前市、池田、南越前、敦賀あとは嶺南を残すのみです。(11/8に美方あたりに行こうと思っています。)

福井県自体すごく自転車にとって良い環境だとは思います。その中で市町村別自転車勝手にランキングをすると、
一位:池田町 文句なし。道は良いし交通量は少なく、良い坂道・観光地が目白押し。
二位:越前町 海岸・山 変化に富んでいてとっても良い。
三位:南越前町 ダムや日野川沿いは定番コース。 南風のときがツライ。
あとは越前市白山地区とか味真野地区がいいですね。

走行できなくなる冬場をどうするかが悩みのタネ。三本ローラー購入予定ですが、三日坊主になる可能性大ですわ(汗)

本日の走行距離:21km
AV 24.9km/h
平均ケイデンス 73rpm


ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 21:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

蝉丸の墓

自転車好きには3タイプに分類されるような気がします。

@観光型:見知らぬ土地をふらふらと散走(ポタリング)するのが好きなタイプ
Aエクササイズ型:自転車をトレーニングの道具として乗る型、ダイエッターもこれか。
B競技指向型:大会をモチベーションとし自分を苛め抜くタイプ。

もちろん混合型も存在するでしょうが、だいたい上記3パターンに分けられるのではないでしょうか?私は@タイプ。最近自宅近辺の丹南地区はかなり走りつくしてしまい、ちょっと飽きがきている今日この頃。

そんな中近場で行っていなかったスポット「蝉丸の墓」へいってきました。

s-DSCF8300.jpg

越前市街から20分ほどです。いつも旧宮崎村に入るのは八田からですので、今回は趣向を変えて氷坂のトンネルから宮崎村へ。住宅街の中にぽつねんとあるのでかなり分かりにくい場所。

・蝉丸(wikiより抜粋)
『小倉百人一首』にその歌が収録されていることで知られているが、その人物像は不詳。宇多天皇の皇子敦実親王の雑色、醍醐天皇の第四皇子などと諸伝があり、後に皇室の御物となった琵琶の名器・無名を愛用していたと伝えられる。また、仁明天皇の時代の人という説もある。盲目の琵琶法師だったという説がある一方で、盲人ではなく単に乞食であるとする伝承もある。逢坂の関に庵をむすび、往来の人を見て「これやこの 行くも帰るも分かれつつ 知るも知らぬも逢坂の関」の和歌を詠んだという(百人一首では “行くも帰るも分かれては” となっている)。このため、逢坂の関では関の明神として祭られる。和歌は上記のものが『後撰和歌集』に収録されている他、『新古今和歌集』『続古今和歌集』の3首を含め勅撰和歌集に計4首が採録されている。百人一首カルタの絵札では後ろ向きで描かれる事が多く、禿げ上がった後頭部が露呈しているため、坊主めくりなどの遊びでは、トランプでいうジョーカーに相当する札とされる場合がある。

200px-Hyakuninisshu_010.jpg

坊主めくりのジョーカー的なイメージしかないなあ、蝉丸。

s-DSCF8301.jpg

お墓自体すごく小さいですがもう少しアピールした方が良いのじゃないかなあ・・・などと思ったりして。

s-DSCF8302.jpg

帰りは石生谷トンネルを抜け鯖江→武生へ。身近なところでもまだまだ走り残しているスポットを発掘してモチベあげていこう!

走行距離 23.9km
AV24.5km/h




ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

単独ハニベ行

先日、久々のロングへ行ってまいりました。目的地は石川県小松市の「ハニベ巌窟院」です。

・ハニベ大仏
高さは15メートル。彫刻家で初代院主である都賀田勇馬が建立を計画し、雛型と同寸の頭部のみを制作した。2009年現在も大仏は未完成である。完成していないにも関わらず、一部が壊れかけている。大仏の周囲には初代院主と二代院主が制作した仏像、彫刻や地獄を模したアトラクションが置かれ、珍スポットとして有名。

別に観光珍スポットとして行きたいというわけではなく、200kmライドのゴール地点として設定したのです。

s-DSCF8267.jpg

アイウエアのレンズを秋用の透明なものに替えイザ出発!

s-DSCF8268.jpg

まずは丸岡の竹田目指して北上です。

s-DSCF8271.jpgs-DSCF8272.jpg

竹田入り口の古墳。どれが古墳だかよーわかりませんが。しかし、竹田って道は広くて交通量は少なく、非常に走りやすい!

s-DSCF8273.jpg

竹田の水車小屋を通り過ぎ、

s-DSCF8274.jpg

大内峠を越え、

s-DSCF8275.jpgs-DSCF8276.jpg

山中温泉道の駅で補給。ここはきたことあるなあ〜 ここまで70kmあまり、疲れもなく順調・順調。

s-DSCF8277.jpg

山中・山城・粟津と温泉街を通り抜け、

s-DSCF8278.jpg

ゴールのハニベ巌窟院に到着!

s-DSCF8279.jpg

中には入りませんでしたが、外見だけで十分アヤしさを感じることが出来ました。
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/hanibe.html
中身の様子を知りたい方はこちらのサイトを見て下さいませませ↑

s-DSCF8280.jpg

ついで小松の街中をぬけ、小松空港へ。

s-DSCF8281.jpgs-DSCF8282.jpgs-DSCF8283.jpg

小松空港から加賀にぬけるあたりでふくらはぎに違和感!ちょっと痙攣一歩手前です。Na・K不足で足がつると聞いたので近くの定食屋さんで味噌バターラーメン・カツ丼を補給。この後は嘘のように痙攣の兆候は全くなし。塩分補給って大事なんだなあと実感。ごちそうさま〜

s-DSCF8285.jpgs-DSCF8287.jpg

続いて北潟湖へ到着。意外と大きな湖でした。日も傾いてきたのでここからラストスパート!

200kmには達しませんでしたが、もう自転車おなかいっぱいというくらいに乗り込みました。休日、自由にさせてくれるヨメに感謝ですわ。

走行距離 193.4km
AV 25.4km/h
平均ケイデンス 68rpm

なるべく足回そうとしているんだけど、なかなか平均ケイデンス上がりませんな。まだまだ修行不足。














ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 08:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする