2012年02月03日

麻婆春巻きはちょっとピリカラのハルマキです。

今日は製麺作業と賽の河原のごとく雪とたわむれていた一日でした。ご近所で古いお家では屋根雪を降ろすシーンも見受けられました。武生の街中でこんなに積もるとはねえ・・・近年の天候はなんというか振れ幅が大きいというか、エントロピーが増大しているというかなんか激しいですね。

maboharumaki.jpg

さて、本日紹介するメニューは「麻婆春巻き」です。外見だけではフツーの春巻きとなんら変わるところはございません。

maboharumaki3.jpg

このように中にはちょっと辛めに味付けした麻婆豆腐あんが入っています。ノーマルの中華餡が入った春巻きもございますが、こちらもぜひ食べて比べてみてくださいね。さくっとした春巻きの皮とピリ辛麻婆餡がとってもよく合いますよ。一皿5本入り税込み683円です。

中国料理珍々飯店
住所:越前市国府1−6−8 
TEL:0778−23−1060
メール:chinchinhanten@gmail.com 
HP:http://chinchinhan.com/
珍々飯店特製餃子のお取り寄せはこちらの楽天ショップへ!
珍々飯店餃子お取り寄せ




posted by 珍々さん at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。