2011年11月27日

ギャル曽根さんが食べたメニューその3:ジャンボ餃子

今日はシリーズ最終章、ジャンボ餃子です。おかげさまでこのメニューの認知度が格段にあがりまして、あるお客様は「美味しかった!また食べにくるわ〜」という非常に嬉しい言葉をいただきました。仕込みのサイクルも短くなり、嬉しい悲鳴をあげているところです。

s-DSCF2323.jpg

この餃子なのですが、中のあんのジューシーさを逃がさないよう厚めの手延べ皮を使用しております。なので薄皮の好きなお客様にはおすすめできません。

s-DSCF6177.jpg

小麦本来の味を引き出し、もっちりとした食感を出すために全てこのように手作業で皮づくりをしております。

s-DSCF6180.jpg

また、具材はフードカッターは使用せず、中華包丁で粗切りにし、野菜のジューシーさを出すよう工夫しています。

s-DSCF2330.jpg

まだお試しになっていない方はぜひ一度食べてみてくださいね。一人前7ヶ578円です。※ギャル曽根さんは3人前召し上がりましたが、一人前でも結構なボリュームです。ご注意下さい。

餃子のことなら
中国料理珍々飯店
住所:越前市国府1−6−8 
TEL:0778−23−1060
メール:chinchinhanten@gmail.com 
HP:http://chinchinhan.com/

珍々飯店特製餃子のお取り寄せはこちらの楽天ショップへ!
ジャンボ餃子も購入できます。
珍々飯店餃子お取り寄せ



ラベル:ジャンボ餃子
posted by 珍々さん at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。