2011年11月09日

龍双が滝、宝慶寺ライド

嶺南の美方五湖レインボーラインへ行く予定が、下駄の鼻緒ならぬビンディングシューズのストラップが切れてしまい、ウメダサイクル経由で北の方へいくことに。

s-DSCF8424.jpg

一乗谷方面から美山経由で龍双が滝方面へ向かいます。

s-DSCF8426.jpg

池田の北部はこういう合掌造り的なお家がちらりほらりと見受けられますね。白川郷に地理的にも近いですし影響があるのでしょうか?

s-DSCF8428.jpg

このあたりにみられるオウ穴(けつ)郡 オウって凹のおうですかねえ。渓流の流れで深く穿たれた景観です。

s-DSCF8429.jpgs-DSCF8430.jpg

秋の滝もなかなかオツなものでした。

s-DSCF8432.jpg

続いて宝慶寺に到着。結構坂がキツかったなあ。昨今の走り込み不足がたたってます。特に登坂はめっちゃ遅くなってしまいました。

そのまま大野に降りて大野市街をぶーらぶらし、美山、池田経由で帰途につきました。

走行距離122.3km
AV23km/h






ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック