2011年10月14日

単独ハニベ行

先日、久々のロングへ行ってまいりました。目的地は石川県小松市の「ハニベ巌窟院」です。

・ハニベ大仏
高さは15メートル。彫刻家で初代院主である都賀田勇馬が建立を計画し、雛型と同寸の頭部のみを制作した。2009年現在も大仏は未完成である。完成していないにも関わらず、一部が壊れかけている。大仏の周囲には初代院主と二代院主が制作した仏像、彫刻や地獄を模したアトラクションが置かれ、珍スポットとして有名。

別に観光珍スポットとして行きたいというわけではなく、200kmライドのゴール地点として設定したのです。

s-DSCF8267.jpg

アイウエアのレンズを秋用の透明なものに替えイザ出発!

s-DSCF8268.jpg

まずは丸岡の竹田目指して北上です。

s-DSCF8271.jpgs-DSCF8272.jpg

竹田入り口の古墳。どれが古墳だかよーわかりませんが。しかし、竹田って道は広くて交通量は少なく、非常に走りやすい!

s-DSCF8273.jpg

竹田の水車小屋を通り過ぎ、

s-DSCF8274.jpg

大内峠を越え、

s-DSCF8275.jpgs-DSCF8276.jpg

山中温泉道の駅で補給。ここはきたことあるなあ〜 ここまで70kmあまり、疲れもなく順調・順調。

s-DSCF8277.jpg

山中・山城・粟津と温泉街を通り抜け、

s-DSCF8278.jpg

ゴールのハニベ巌窟院に到着!

s-DSCF8279.jpg

中には入りませんでしたが、外見だけで十分アヤしさを感じることが出来ました。
http://www41.tok2.com/home/kanihei5/hanibe.html
中身の様子を知りたい方はこちらのサイトを見て下さいませませ↑

s-DSCF8280.jpg

ついで小松の街中をぬけ、小松空港へ。

s-DSCF8281.jpgs-DSCF8282.jpgs-DSCF8283.jpg

小松空港から加賀にぬけるあたりでふくらはぎに違和感!ちょっと痙攣一歩手前です。Na・K不足で足がつると聞いたので近くの定食屋さんで味噌バターラーメン・カツ丼を補給。この後は嘘のように痙攣の兆候は全くなし。塩分補給って大事なんだなあと実感。ごちそうさま〜

s-DSCF8285.jpgs-DSCF8287.jpg

続いて北潟湖へ到着。意外と大きな湖でした。日も傾いてきたのでここからラストスパート!

200kmには達しませんでしたが、もう自転車おなかいっぱいというくらいに乗り込みました。休日、自由にさせてくれるヨメに感謝ですわ。

走行距離 193.4km
AV 25.4km/h
平均ケイデンス 68rpm

なるべく足回そうとしているんだけど、なかなか平均ケイデンス上がりませんな。まだまだ修行不足。














ラベル:ロードバイク
posted by 珍々さん at 08:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいです、190kmを平均時速25km以上で。それも一般道を走ってですから。(信号や自動車で どうしても止まらされますからね)
Posted by 生地屋のおやじ at 2011年10月14日 19:32
コメントありがとうございます。
コンディションが良かったんですよ〜行きは山沿いで向かい風が緩和され、帰りは海風で追い風がすごかったんです。

帰りだけのアベレージだと30km/h近くいってるかもしれません。
Posted by 珍々さん at 2011年10月14日 19:45
ハニベ巌窟院!

知りませんでした。
こんな魅惑的なスポットが小松に
あったなんて。

近々行ってこようと
思います。
Posted by poptrip at 2011年10月17日 20:45
なんちゅうかスゴイとこですわ。

福井で言うと越前大仏的なスポットでしょうか?
Posted by 珍々さん at 2011年10月18日 07:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック