2011年02月20日

500記事目到達です!感謝感激あめあられの巻

ブログをはじめて一年余、500記事到達です!キリ番でもこの数字は感慨深いものがあります。2年前まで「ブログなんぞ他人の日記やろ?だれがそんなもの見るねん?」と悪態をついていた私がここまでブログを続けられるとは・・・ あらためてブログってなんやろ?と自分に問うと自己顕示欲の強い人が書くもの?記録を残しておきたいから?まだ答えは見つかっていません。でも、お客様とやり取りできる、お店の情報を開示できるなどいいところがいっぱいあります。なにより読者の皆様に褒めていただいたり、いいね!押していただいたりするとヒジョーに嬉しいんです。自分自身結構かまってちゃんのところがありますので、ぜひぜひコメントつけていただいていっぱい絡んで下さい。今後ともよろしくお願いいたします。

ちなみに最初のエントリがこれ↓

チンチン・・・ マス・・・
 いえいえたらーっ(汗)決して卑猥なブログではございません。
私が住み込みで働いているお店が珍々飯店という中華料理店でして、よく友人・知人からチンチンさんと呼ばれているだけです。そして、そこが妻の実家なのでマスオさんというわけです。
 これからどんどんお店やお店の料理の紹介、そして日々感じていることなど書き込んでいきますので、よろしくお願いします。
 お店のHPはこれです。よかったら覗いていって下さい。
 http://chinchinhan.com/

懐かしいような中学時代の文集を見られたような感覚(笑)ブログタイトルもチンチンさん→珍々さんに変更した経緯もあっち方面(シモネタ方面)からの検索が結構あったから漢字表記にしたのです。店名なのでどうしようもないのですがね〜中国の方にいい店名ですねっていわれたこともあるのです。(どや顔)

最後にお知らせとお詫び:「ボルガ天津丼」なるモノを明日21日からリリースすると宣言したのですが、ソースの吟味が終了せずもう少しお待ち下さい。3月始まるまでにはなんとかモノにする予定です。

ラベル:ブログ 珍々飯店
posted by 珍々さん at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
500記事、お疲れ様です。
更新、楽しく拝見しております。

|懐かしいような中学時代の文集を見られたような感覚(笑)

昔の記事を読むと、そんな感覚にもなりますね。

次は末広がりの888記事あたりまで、ボチボチと。
その頃には、ブログがきっかけで表メニューになった商品が、きっと何点も出ていることでしょう(^^)

Posted by 川中重司 at 2011年02月20日 23:01
川中さんお忙しいのにコメントありがとうございました。

2月は新商品開発月間と位置づけていたのですが、これがなかなか・・・

ブログも仕事も一歩一歩地道に前進・前進です。
Posted by 珍々さん at 2011年02月21日 00:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック