2011年01月31日

賄いにボルガ天津丼作ってみました。

先日、江戸屋さんに行って食べさせてもらった「うどん入りボルガライス」に触発され、作ってみました「ボルガ天津丼」。

ボルガライスとの違いを言えば、
@玉子が玉子オンリーではなく具材が入っている。竹の子の細切り、ネギ、椎茸など。蟹肉はカツとけんかしそうなので入れず。
Aご飯が白ご飯。通常ボルガライスはケチャップライスがデフォルトですよね。
Bソースがドミグラスソースじゃない。珍々飯店特製のカツ丼ソースを鶏ガラスープでのばし、味を調えてから片栗粉でとろみをつけました。

s-DSCF6325.jpg

で、こんなんでましたけど〜

s-DSCF6326.jpg

拡大。

s-DSCF6327.jpg

早速実食です。即興で作ったわりにはイケル!思ったよりカツ丼ソースと玉子あいますわ〜ちょっとソースが甘め・濃いめなのでもう少し鶏ガラスープでのばして、酸味を加えるとかなり良くなると思います。そして食べてみて分かったこと・・・レンゲは食べにくい(笑)

あくまで賄いメシなので、ブログとかツイッター・フェイスブックで見てどうしてもという方のみお出しします、時価で(笑)そんなべらぼうな値段はつけませんのでご安心を。

ボルガ天津丼のことなら?
中国料理珍々飯店
住所:越前市国府1−6−8 
TEL:0778−23−1060
珍々飯店特製餃子のお取り寄せはこちらの楽天ショップへ!


posted by 珍々さん at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の賄いメシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。