2011年01月11日

バドミントン当番は過酷だった

先日、嫁が体調不良と言うことではじめてバドミントンの当番というモノに行ってきました。

s-DSCF6113.jpg

武生東小学校は嫁の母校でしかもバドミントンのスポ小にも入っていたということで、ほとんど丸投げ状態だったのですが、たまには子供達の練習風景を見るのもいいものです。

s-DSCF6114.jpg

当番といっても出欠確認とか、万が一子供達が怪我をしたときに手当するくらいで、練習を(*゚-゚)ぼぉー・・・っと見ている時間がほとんど。なのでムチャクチャ寒い!

s-DSCF6115.jpg

子供達の一生懸命な練習風景を見学できたのはよかったのですが、折悪しく雪がふりしきっていたこともあり体が冷え切ってしまいました。こんな中指導してくださっている監督・コーチの皆様、本当にいつもありがとうございます。





ラベル:バドミントン
posted by 珍々さん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの3姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。