2010年11月19日

津山紀行その1

先日、長女がおかやま国民文化祭俳句大会に投句し、9000弱の句の中から優秀な句として選ばれ、表彰式に行ってきました。長女は祖母(私の母)の影響で俳句をしているのです。小学校2年生のときにも同様に山口県で表彰式に参加したことがあり、ちょっとはセンスがあるのでしょう。

DSCF5555.JPG

会場は岡山県津山市。

s-DSCF5508.jpg

到着した時間が夕食時だったので、そのへんの居酒屋へ。津山といえば有名なご当地グルメ、津山ホルモンうどん。コクがあって旨かったそうな。(実はこの旅行に私は同行してないので、娘から聞いた話で書いてます。)

s-DSCF5506.jpg

テールラーメンというのも食べました。テールスープなら焼き肉屋で飲んだことあるが。

s-DSCF5510.jpg

しっぽの骨がでてきました。

s-DSCF5512.jpgs-DSCF5513.jpg

表彰式は翌日なのでその日はご飯を食べておとなしく寝たそうです。表彰式まで時間があるので津山市内観光を。まずは森本慶三記念館、地元の明治初期のキリスト教者だそうな。

s-DSCF5514.jpg

次は津山城へ向かいます。

s-DSCF5515.jpgs-DSCF5516.jpg

忘れ去られた石。要は石垣用に運んでて忘れちゃった石ってことか?

s-DSCF5517.jpg

津山城主の森忠政公、織田信長の小姓?だった森蘭丸の弟だそうな。

DSCF5520.JPG

基本的に城跡なのでこれは天守閣じゃないです。櫓だそうな。

DSCF5523.JPG

津山の街が一望できます。表彰式編へ続く。

あなたの応援クリックが明日の更新の力です!
人気ブログランキングへ←餃子をポチッとな
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福井情報へ←ブログ村もポチッとな
ラベル:岡山 津山 俳句
posted by 珍々さん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | うちの3姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック