2010年04月20日

残り物の餃子を美味しく頂く方法

 よく餃子を焼きすぎて翌日に余ったとかいうことがありますよね。そういうときに、餃子を美味しく食べる裏技を紹介します。

s-DSCF3123.jpg

まず、熱したフライパンにごま油をひきます。

s-DSCF3127.jpg

残った餃子をフライパンにのせ、

s-DSCF3129.jpg

水をほんの少し入れ(蒸し直すだけですので、餃子の高さの1/5以下で結構です。)蓋をします。

s-DSCF3134.jpg

水が完全に蒸発してしまって、焼き目がつき始めたらできあがり!ちょっと手間をかけるだけで焼き目がぱりぱりになり焼きたてと同様に美味しく頂けますよ。是非お試し下さいね。

珍々飯店、珍々亭駅前店、珍々亭村国店、珍々亭鯖江店の四店舗で冷凍生餃子のお持ち帰りが可能です。是非お家で焼きたてを堪能して下さいね♪


動画はコチラ↑

餃子のことなら・・・
中国料理珍々飯店
住所:越前市国府1−6−8 
TEL:0778−23−1060

応援クリックしていただけると嬉しいです。
ラベル:餃子
posted by 珍々さん at 09:03| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チンチンさんはじめまして。ツイッター記事からお邪魔しました。路面電車のようなお名前…素敵です。

焼き餃子はそもそも…前日のあまりモノの水餃子を食べる庶民の味で、「日式餃子」って…最初はバカにされていた?とか聞いたことがあります。今では「日式」は家電製品なんかのおかげでいい意味になり、餃子のほうも「王将」さんなんかも本家中国で大成功されてるとも。

「日式餃子」の翌日の美味しい食べ方!とっても参考になりました!

それと…チンチン・マスオさまは京都にもいらっしゃったんですか。私は高校時代東山のふもとの高校…(そのまんまですが…)におりまして…。サクラの時期もいいですが、これからの時期は…さらにまたよし。途中の滋賀も…伊吹山や比叡山のお花畑のシーズン。歩いてビールは最高ですよ!お嬢さんの山ガールデビューにいかがですか?
Posted by 山野草 at 2010年04月20日 09:28
コメントありがとうございます。

私は大学時代、左京区に下宿をしておりました。円山公園の桜綺麗でしたね〜もう20年近く前になります。

滋賀は草津近畿ブロック大会に武生YEGメンバー大勢で寄らせてもらう予定です!
Posted by チンチンさん at 2010年04月20日 14:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック