2010年03月24日

中華そば一丸

さて今回の「勝手に同業調査」のコーナーは「中華そば一丸」さんです。ラーメン屋ばっかり行ってますがこれには理由が2つあります。@行けるのは定休日なので組合に入っている中華屋さんはほとんど休みAラーメンは毎日たべてもOKな食べ物。よそ様のチンジャオロースとかは食べたいと思わないが、ラーメンなら食べたいと思うという私事都合により。ということです。では突撃レポート開始です。

s-DSCF2596.jpg

一丸さんは鯖江市サンドーム近く居酒屋の裏手にあります。

s-DSCF2598.jpgs-DSCF2599.jpg

店内はカウンター×6席、テーブル4席×4席で雰囲気的にはサラリーマン・営業マン・土建屋のあんちゃんがお一人様で入って食事するような感じです。

s-DSCF2597.jpg

メニューはこんな感じ。裏面にサイドメニュー(餃子・唐揚げ等)もありました。今回はバラ肉チャーシューメン(大盛り)をオーダー。餃子も頼もうと思いましたが、昨日自分のとこのを味見で食べたばっかりだったので、今回は涙をのんで断念させていただきました。

s-DSCF2600.jpg

かなり大ぶりのチャーシューでラーメンの麺が全く見えず。

s-DSCF2601.jpg

豚バラ肉の脂の甘みが感じられるとろとろチャーシュー旨かったです。

s-DSCF2602.jpg

麺は中細縮れ麺。厨房が店の奥にあるのではっきりとは確認できませんが、厨房の規模から自家製麺はしていないと推測しました。スープは豚骨・鶏ガラの合わせスープでしょうか?「一」がつくので一力、一龍と同系統の流れかもしれません。臭い消しの紅ショウガが入っているところも同じですし。お味的にはほっとするような家庭的な味付けです。ほんのすこしだけ豚骨の獣肉臭さが残っていたかな。ボリューム的には1100円払った割にはちょっと少ないという感触。私が大食らいなだけで通常の人ならお腹いっぱいだとは思います。だんだん同業調査というより、ラーメン食べ歩きレポートになってきちゃったかな(汗)

評価は・・・(5段階評価)

味      :☆☆☆
ボリューム :☆☆
価格     :☆☆
スピード   :☆☆☆
接客     :☆☆☆

中華そば 一丸
住所:福井県鯖江市五郎丸町280 
TEL:0778-53-0176

ブログランキングに参加しています。
応援クリックしていただけると嬉しいです。
ラベル:ラーメン
posted by 珍々さん at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手に同業調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック