2010年03月10日

天津麺

 今回紹介するのは「天津麺」です。

s-DSCF1799.jpg

いわゆる「かに玉入り中華そば」ですね。

s-DSCF1801.jpg

中国料理では「芙蓉蟹」(かに玉)は広東料理として存在しますが、ご飯や麺に乗せるのは日本人が考え出した料理法のようです。天津麺、しゃぶしゃぶ(源流は中国のホーコー鍋)といい日本人はアレンジが得意ですね〜

s-DSCF1803.jpg

当店の天津麺は蟹肉、ネギ、タケノコ、椎茸等が入ったやさしい味のかに玉を鶏ガラ醤油ベースのラーメンの上にほんわり乗せております。ふわふわのかに玉とラーメンがあなたの舌とお腹にストライク!間違いなしです。税込み756円です。是非お試し下さいね♪

歓送迎会フェア開催中! 詳しくは

中国料理珍々飯店
住所:越前市国府1−6−8 
TEL:0778−23−1060


ブログランキングに参加しています。
応援クリックしていただけると嬉しいです。


ラベル:天津麺
posted by 珍々さん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。