2010年01月07日

カールじいさんの空飛ぶ家

 先日、子供達を連れて映画を見に行ってきました。
仕事始めからあまりにも忙しくて、まったくかまってあげられなかったせめてもの罪滅ぼしです。

カールじいさんの空飛ぶ家 (ディズニー名作ゴールド絵本 45)

観た映画は「カールじいさんの空飛ぶ家」。
最近はドラエモンとかポニョとかホッタラケの島とかそういう類の映画しか観てませんなあ。
ホントは「にきびー」「アバター」観たかったのに。

しかし、想像以上によかった。全米が泣いた。
目的地について亡くなったおばあさんを回想するシーンでは、3Dのめがねで目が隠れているのをいいことに号泣してました。35歳こえてから妙に涙腺がゆるくなってます。ドラエモンの「のびたの恐竜」でも泣けます。娘の結婚式ではどえらいみっともなく泣ける自信アリ。

s-IMG_0871.jpg

映画を見終わってポーズ。3Dって違和感あるかと思いましたが、迫力があってよかったです。

s-IMG_0872.jpg

シネマ7のとなりでまたメダルーゲーム。最近うちの3姉妹はこれにはまってます。
あっという間にメダルをすって帰途につきました。

応援クリックしていただけると嬉しいです。



ラベル:映画
posted by 珍々さん at 22:55| Comment(2) | TrackBack(0) | うちの3姉妹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、私も涙腺弱くなった気がします。
去年、保育園の運動会で年長さんのリレーを見ていて
かなり感動してしまいました。
自分の子は出ていなかったんですけどね〜

最近、図書館でもドラえもんのDVD借りれるんですよ!!
人気だからなかなか置いてある事が少ないで
予約すればバッチリ!!
Posted by たちばな屋 at 2010年01月09日 00:05
へぇ〜

図書館にドラエモンDVDがあるとは。
今度借りに行きます。
Posted by チンチンさん at 2010年01月09日 00:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。