2009年12月06日

棒餃子

今回は棒餃子に挑戦です。
春巻きに似た形で鉄板焼きにしたものを棒餃子といいます。
s-IMG_0608.jpgs-IMG_0612.jpg
いつもは型でくりぬいている皮を包丁で円状に大きめにカットしてあんをのせて春巻きを巻く要領でまいていきます。
s-IMG_0615.jpg
水溶き小麦粉でのり付けして、できあがり。
s-IMG_0619.jpg
焼いてみましたが・・・
大失敗
当店の皮はやや厚めでコシのある皮なのですが、それを2重、3重にしてしまったため、
皮>>>あん
になってしまいました。ふらふら
皮はシュウマイの皮並みの厚さにしなければならないようです。
餃子は皮とあんのバランスが重要だと痛感しました。
餃子道を極めるにはまだまだ修行足りません。
残念ながら棒餃子は新たに薄い皮を作らねばなりませんし、味、食感的にもそんなに変化のあるものではないと思われるので当店での商品化はないですね。2回皮のバリエーションが続いたので次回はあんの方にトライしようと思います。ではまた来週〜
ラベル:餃子 棒餃子
posted by 珍々さん at 10:03| Comment(0) | 一週間に一餃子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: