2009年10月08日

今日の賄いメシ

今日は珍しく自分で昼飯を作ってみました。普段他人のごはんを作り続けているせいか、自分のごはんを作るのが非常にめんどくさいと感じてしまい、パン1個とかですませてしまうこともしばしばです。
s-IMG_0243.jpg
名付けて「ぺぺロン塩焼きそば」。先日、近くのバー「蕎麦’s」で蕎麦ロンチーノというメニューがあったのでそれに触発されて作ってみました。塩味の焼きそばに鷹の爪とにんにくを利かせただけですが、それなりにはいけました。昨今焼きラーメンというのがよく居酒屋などのメニューにありますが、あれはやきそばとどう違うのかと疑問に思っていましたので、ネットで調べてみました。もともと博多の屋台ラーメン店が発祥のメニューらしいですね。麺・具材は特段焼きそばと変わるところはないですが、一番の特徴は豚骨スープをかけて炒めることだそうです。しかし、この前居酒屋で食べた焼きラーメンはどうみても豚骨スープの風味はしなかったので、あれは焼きラーメンを騙った塩味の焼きそばということになりますね。
ラベル:焼きそば
posted by 珍々さん at 18:55| Comment(0) | 今日の賄いメシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: